第25回 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品

「絶滅水槽」その場所では歴史が泳いでいる

空間表現

『絶滅水槽』制作チーム(代表:相見 猛)[日本]