第23回:受賞作品展 新型コロナウイルス感染拡大防止対策への取り組み

2020.9.1423rd Festival

第23回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展における
新型コロナウイルス感染拡大防止対策への取り組み

本展覧会の開催においては、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、お客様ならびにスタッフの健康と安全に配慮をした、様々な取り組みを実施してまいります。ご来場の際は、ご理解・ご協力をお願いいたします。

<運営事務局での取り組み>
〇入場は事前予約制とし、混雑緩和のため場内の人数コントロールを行います。
〇場内各所に手指消毒液を設置いたします。
〇作品鑑賞や待ち列にお並び頂く際には間隔を空けてのご案内をいたします。
〇複数の方の手が触れるような場所はこまめに清掃・消毒を行います。
〇展示室等の扉を開放するなど定期的な換気を行います。
〇ドームシアター、未来館ホール、イノベーションホールでは、席数を減らして運用いたします。また、作品上映の合間には場内の換気・消毒を行いますので、各回入れ替え制となります。
〇スタッフは出勤前の検温及び体調確認を実施し、場内ではフェイスシールドやマスクを着用し対応いたします。

<ご来場の皆さまへのお願い>
〇本展覧会へのご入場は事前予約が必要となります。当サイトにてご予約の手続きをお願いいたします。
〇検温へのご協力
施設への入館時にサーモグラフィーによる検温を実施します。37.5℃以上の発熱や風症状等の不調がある場合は、ご入場をご遠慮いただきます。
〇来場日の2週間以内で以下に該当する方はご来場をご遠慮ください。
・体調不良の諸症状がある方…37.5℃以上の発熱、咳、のどの痛み、鼻汁、倦怠感、息苦しさ、嗅覚や味覚の異常等の症状がある方、またそれに限らず体調の優れない方。
・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触があった場合
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または該当在住者との濃厚接触があった場合
〇体調に不安のある方は無理をせず慎重なご判断をお願いいたします。
〇マスク着用のご協力
館内滞在中は常時マスクの着用をお願い致します。
〇各所に手指消毒液を設置いたします。入館時および館内滞在中はこまめな消毒・手洗いをお願いいたします。
〇ソーシャルディスタンス確保のご協力
作品の鑑賞中や待ち列にお並びの際は周り方との距離を保っていただくようお願いいたします。
「密集」状態が見受けられた場合は、スタッフからお声かけさせていただく場合がございます。
〇ドームシアター、未来館ホール、イノベーションホールでは席数を減らしてのご案内となります。全席自由となりますが、座席の移動はご遠慮ください。また、作品上映の合間には場内の換気・消毒を行いますので、各回入れ替え制となります。上映終了後は必ずご退場ください。
〇展示や上映会、ワークショップの内容及び運用方法については、安全面を考慮し休止や変更を行うことがございます。
〇ご予約時にご登録いただいた個人情報は、新型コロナウイルス感染症感染者の発生が判明した場合、必要に応じて事務局から連絡を行う場合や保健所等の関係各所へ提供する場合がございます。
〇上記の理由から、予約の譲渡や転売はお断りさせていただきます。ご入場の際、スタッフよりご本人様確認をさせていただく場合がございます。
〇館内で新型コロナウイルス感染発生が確認された場合は、消毒作業等の為、一時閉鎖をする場合がございます。

BACK TO LIST