※完成イメージ

フェスティバル・プラットフォーム賞
ジオ・コスモスカテゴリー

球小説

映像インスタレーション

YouYouYou [日本]

作品概要

ジオ・コスモスに小説の文章を映し出すことで、VRなどの360度映像が周囲の風景を丸ごと記録しているのと同じように、シーンを丸ごと文字にして閉じ込める作品。ページは玉ねぎの皮のように「層」となっており、この層が剥がれることで、次のストーリーが現れる。読者は、球体の真下となる1階、横から見ることができる3階と5階の吹き抜けに面したスペース、ジオ・コスモスの側面をぐるりと巡るオーバルブリッジのそれぞれの場所から、小説を読むことができる。各ページには同時多発的に起こるさまざまな出来事が記されている。読者は任意の位置からストーリーを読み進めることができるが、巨大な球体に表示されるすべての文章を読むことはできず、小説の全体像を把握することはできない。球体を眺める複数の読者たちは、それぞれ別々の場所に立ち、別々の景色を想像しながらも、同じ時間、同じストーリーを共有する。

贈賞理由

どの応募もクオリティが高く非常に悩ましい審査会となったが、今回は「平面という制限から解放され、球体という新しい視覚表現を手に入れ……」と本カテゴリーのコンセプトにも記載されている通り、球体で表現する意義と新しい表現方法へのチャレンジ度合いを重視して、本作品を選定させていただいた。小説を球体で表現しようとするチャレンジは、古くからある文字というメディアの表現の可能性を広げるものであり、審査委員の関心と期待が集まった。また「四角い本のようにめくるものではなく、玉ねぎの皮のように丸ごと剥ける」、「別々の景色を想像しながらも、同じ時間、同じストーリーを共有」という表現は、球体ならではの特性を生かした世界観で、その統一されたコンセプトやメッセージがさらに映像を見てみたいと思わせるものだった。球体で表現するこの小説の世界がどのような展開で進んでいくのか、実際に上映されるのが非常に楽しみだ。(水谷 仁美)