©︎ IAMEVE / Photo: Starman Banner (made by Kelon Cen)

フェスティバル・プラットフォーム賞
ドームシアターカテゴリー

Starman

ミュージックビデオ

Tiff RANDOL / CEN Kelon / Thor FREUDENTHAL / YEN Shih-Lien [米国/中国/ドイツ,米国/台湾]

作品概要

歌手・パフォーミングアーティストとして活躍するIAMEVE(アイアムイブ)によってつくられた、フルドーム短編映像。歌手自身が扮するイブと、そのソウルメイト、スターマンが多元的な世界で互いを求め合い再会する物語を、魅惑的な映像で描く。舞台となる宇宙空間に現れる地平線や丘、木などの要素は、ボディペインターのマイケル・ロズナーによるペイントを全身に施したイブ自身の体で構成されている。人体によって表現された風景はグリーンバックで撮影され、アニメーションを合成。のびやかなボーカルパートに、耳から体内へと染み込んでいくような広がりのある音が重ねられている。本作は、IAMEVEがメディアを超えて展開するサイエンスファンタジープロジェクト「The Everything Nothing」の一部でもあり、創造、分裂した自己、そして物質的存在の超越をテーマにしている。

贈賞理由

ドームの全天周を生かした演出、ミュージックビデオの新展開を思わせるような音楽と映像の融合、ディテールまで練り込まれたアート性、さらには、無限の広がりを感じさせるそのスケール感、宇宙を舞台にした壮大なストーリー性など、多くの点で非常に高い評価を得た。ユニークで、異質なオーラをまとった作品。ドーム映像を前提としたストーリーボードを観察すると、制作者がどれだけドームの利点を生かして、さまざまな表現に挑戦しようとしたのか、そのプロセスが伝わってくる。本チーム、本スタッフによる、さらなるドーム映像の挑戦に期待を感じずにはいられない。(水口 哲也)